2017 WORLD COSPLAY SUMMIT 日本代表決定!

2016年9月を皮切りに始まった2017年度世界コスプレサミット日本代表選考会。
各地域の予選会を勝ち抜いてきた代表者たちの中から日本代表が5月7日、高田馬場にて
決定しました。
2分30秒の限られた時間の中で、どのチームも素晴らしいパフォーマンスをご披露くださり、
ステージを華麗に彩り盛り上げて下さいました! どのチームが日本代表になってもおかしくない、
そんな素敵なステージを飾って下さった代表チームのステージをご紹介させて頂きます。

パフォーマンス1組目は、

愛知代表「意識高い系ボンドとボード」

*特撮ヒーローのステージを見ているかのような迫力のあるステージが印象的でした! 造形を身にまとっているにも関わらず迫力のあるアクションで私たちを魅了して下さいました。 ステージであれだけの素晴らしいパフォーマンスアクションを披露できるのにはお二人の研究を重ねた衣装やキャラへの拘り・愛が詰まっていると、お二人のお話やステージから感じました。

 
パフォーマンス 2 組目は、

2017年日本代表に選ばれた、東京代表「琉演」

*圧倒的な世界観…美しく細部に拘った色彩の衣装や、ステージセット… 観るものを引き込むようなそんな独特な世界を見せてくれた琉演のパフォーマンス。 ステージの上で華麗に舞うように演じ、時に激しく表現するお二人の演技力に圧倒されました。
2分30秒の限られた時間の中で、ストーリーがスッと心に響いた…そんな素敵なパフォーマンスでした。

 
パフォーマンス 3 組目は、

奈良代表「締め切り三秒前」

*大人気ファンタジーアプリゲームの1シーンを限られた時間の中で印象的にストーリーを完結にまとめ ダークで独特の世界観に引き込むようなステージでした。 ステージを作品の中に私たちを誘い込むように華麗に舞い、どんな展開になるのだろうと ドキドキさせられるそんなパフォーマンスが魅力的でした。

 
パフォーマンス4組目は、

兵庫代表「脳内キャンディー」

*可愛らしいステージセットとスクリーンに映し出される映像。 絵本の世界に入ったかのような錯覚に感じられるような不思議な世界観で楽しませてくれました。 お二人の動きがとっても可愛らしくて見ているこっちがほっこりしてしまうような そんな可愛くも魅力的なパフォーマンスステージでした。

 
パフォーマンス5組目は、

九州代表「 oputitum 」

*デジタルな不思議な世界観を映像とダンスの融合でかっこよく表現してくれたお2人。 衣装もライトが点滅したり、可愛らしい動きと激しいキレのあるダンスで私たちを魅了してくれました。 もっとお二人のダンスを見てみたいなと思わせるような存在感のあるパフォーマンスでした。

パフォーマンス 6 組目は、

広島代表「 WANWAN 」

*ステージ上での圧倒的な存在感、華麗に舞う度に綺麗に広がりなびく衣装… 細部にわたる拘りや作品愛を感じさせるそんなパフォーマンスを見せてくれたお2人。 激しい闘いのシーンでは驚きの仕掛けが用意されており、私たちを驚かせてくれました。

 
パフォーマンス 7 組目は、

大阪代表「猫の鈴」

*ステージいっぱいを使って歌って踊ってまるでアイドルのような可愛らしいお2人。 動く度にふわふわと揺れる衣装と髪の毛が女の子の憧れる「可愛い」がいっぱい詰まっていて とても素敵でした。あと何と言っても、激しく踊って歌っていても、 常に笑顔で楽しそうにパフォーマンスをされているのが印象的なお2人でした。

 
 
そして全てのおステージを終え審査発表・・・ 会場全体に緊張した雰囲気が広がる中順々に発表されました。
まずは、

 

アシストウィッグ 賞に「猫の鈴 」さん

 

リスペクト 賞 (株式会社アコス) に「WANWAN」 さん

 

武藤工業 賞 に「意識高い系ボンドとボード」さん

&nbsp

仮装堂賞に「琉演 」さん

そして上位3位の発表です。

 
 

3位

株式会社 コニシ 賞 「WANWAN」 さん

 

準優勝

株式会社 三善 賞 「 意識高い系ボンドとボード」さん

 
そして見事日本代表に選ばれたのは…

優勝!!

 

BROTHER 賞「琉演」さんのお2人でした!!

おめでとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ